花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

東京国際フォーラムをLumix GMC-DM1で撮る♪

東京国際フォーラムの撮影にチャレンジ!!

 

 カメラユーザー、カメラブロガーの皆さんが、とてもカッコよく写真に撮っている「東京国際フォーラム」。

 

 自分も初めてその建築を見た時、とても感動したのを覚えています。

 

 元SMAP木村拓哉さん、明石家さんまさん、深津絵里さんのドラマの撮影現場に遭遇したり、相田みつを美術館に行ったり、食事をしたり・・・何かと足を運ぶことが多く、印象に残るエピソードも多い場所ですが、写真を撮ったことはありませんでした。

 

 

partire.hatenablog.com

 

partire.hatenablog.com

 

 

 そこで、先日ブログに書いたルジマトフの「信長ーNOBUNAGA-」を東京国際フォーラムに観に行った時に、撮影してみることにしました。 

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

カメラはちっちゃいルミックスで♪

 

 舞台を観るのに重たい荷物を持っていくのは避けたかったので、自分が持っているカメラ機材で一番軽いコンビで撮影しました。

 

 Lumix GMC-DM1と、キットレンズの標準ズームレンズ(12-32mm F3.5-5.6 )です。

 

 

 

f:id:par321:20170811175231j:plain

 

 

う~ん!!!!!

 

 とっても難しかったです!!!!!

 

 もっと広角のレンズの方が撮りやすいのでしょうかネ????

 

 キットレンズの12㎜で撮りましたが、マイクロフォーサーズ規格だからフルサイズの35㎜換算するとだいたい24㎜くらいになると思いますが、もっと広角の方がいいのですよネ??

 

 しかも、思ったよりも人が多くて、たくさん写真を撮っているうちに、だんだん恥ずかしくなってきたという・・・(><)

 

 この時は、自分より熱心なカメラマンは見当たらず・・

 

 あっ、でもお一人、この空中廊下ですか、そのど真ん中でカメラを構えて大きく左右に足を開いて腰を落としている方がいて、おお~!!と思いました。

 

 

 

 あと、舞台が始まる時間を気にしていたので、ちょっと焦っていましたネ。

 

 もっと余裕を持って行けばよかったかもです。

 

 

 

 

f:id:par321:20170811175923j:plain

 

 

F値を変えて撮るも違いが良く分からず・・・

 

 細かくF値を変えて撮影しましたが、後から見ても、なんだか差がわかりませんでした・・・

 

 

 7月に観に行ったレオナルド×ミケランジェロ展で、ダ・ヴィンチミケランジェロが二人とも「素描の大切さ」を力説していたので、カメラ撮影にとっての素描ってなんだろうと思ったんですヨ。

 

 もしかしたらそれは、F値を細かく変えて撮っていったり、露出やシャッタースピードを細かく変えて撮っていくことかと思ったんです。

 

 それで、がんばったんですケド。。

 

 よくわからなかった・・

 

 ミケランジェロがその弟子に、「アントニオ、素描しなさい。素描しなさい。時間を無駄にするのではないよ」と毎日デッサンするように教え諭していたようで、それがすごく印象に残っているんです。

 

 出来れば、毎日シャッター押したいなと思いました。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

<素敵な写真がたくさんです!!>

 

ブログ村テーマ


Photo Blog

「☆☆写真ブログ☆☆」

観光&地域の情報

花の写真

風景写真~♪

ぶらり~散歩♪

** 旅の記憶 **

身近な自然

風景・街並み

季節の写真

フォトブログ

自然写真、ネイチャー写真

お題「カメラ」

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly