読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

メルカリで利益よりも費用の金額がかかってしまった!!失敗~!!

メルカリで失敗しました〜!!

 

 皆さま、三連休はいかがお過ごしでしょうか。

 

 わたしは、ほとんど断捨離の予定です。ガンバりますヨ♪

 

 

 断捨離で、手放すことを決めたものの処分に、メルカリを使っています。

 

partire.hatenablog.com

 

 メルカリのおかげで、ライフスタイルが変わってしまったり、自分が年をとって合わなくなってしまったものなど、状態がとてもよいままで手放さざるをえないものについて、断捨離しやすくなりました!!

 

 ヤフーオークションは、まず出品するにあたって、Yahoo!!のプレミアム会員の会員料金462円(税抜・月額)を支払わなければならないので、敷居が高いな〜と感じてしまい、やったことがありませんでした。

 

 その点メルカリは、ヤフーの会員料金のようなものはありませんし、アプリをダウンロードして、会員登録するだけで始めることができて、メルカリに支払う金額は売上価格の10パーセントだけなので、よいな〜気楽だな〜!!と思って始めたのです。

 

にほんブログ村テーマ メルカリを楽しもうへ
メルカリを楽しもう

 

にほんブログ村テーマ メルカリ・ラクマ楽しんでますか?へ
メルカリ・ラクマ楽しんでますか?

 

匿名配送ができるらくらくメルカリ便以外に、定形郵便物・定形外郵便物の発送方法も使うようになりました

 

 メルカリに登録し、取引を始めた当初は、お互いが匿名でやりとり可能ならくらくメルカリ便・最低料金が195円のねこポスというものを使っていました。これは追跡も可能なものです。

 

 通常、ねこポスは個人で使うとなると相対契約になり、料金が違うのですが、らくらくメルカリ便だと、全国一律195円で使えるのです。

 

 ところが、自分が購入したケースでは、実名での発送になる定型郵便物や定形外郵便物を使っている出品者の方が多かったのです。

 

 始めは、匿名でない取引に少し抵抗があったものの、自分も購入側で実名で品物を発送いただくことがあるのにつれて、まぁいいかなと、実名での発送に抵抗がなくなってきましまた。

 

 郵便料金の定形内80円や、定形外120円など、らくらくメルカリ便の195円より安いことがほとんどなので、郵便を使おう!!と思って、それらを使い始めました。

 

メルカリの最低出品金額は300円です。

 

 自分は多くの品物を、300円ジャストで出品していました。

 

 ざっと計算すると、次のとおり、梱包材の金額によって、利益はだいたい170円くらいです。

 

   販売価格      300円

   販売手数料- 30円(メルカリに支払う販売価格の10%)  

   販売利益  = 270円

    定形郵便  -  80円

                    = 190円

   梱包材費   -   20円(金額はその時による)

                    =  170円 

 

 出品や、購入者とのやりとり、梱包、発送のためにコンビニに行く手間を考えると、すでにこの時点で、どうだろうかというのがあるのですが。。。 

 

 とりあえず、どんな感じだろうとやってみたのです。

 

そして今回の赤字のケースは!! 

 

 先日、購入された文庫本を、さて送ろう!!と重さを量ったら、

 

 まさかの、定型郵便物料金の上限50グラム超えでした!!

 

 その文庫本は重さが430グラムだったのです。

 

    小さいので、てっきり、定型内で送れる重さかと思いこんでいました!!

 

 本って小さくても重いんですね!!

 

    急いで定形外郵便物の料金を調べると、なんと、500g以内の郵便料金、400円でした。

 

 すると計算は次のようになって、みごとに赤字に!!

 

 販売価格        300円

 販売手数料 - 30円(メルカリに支払う販売価格の10%)  

 販売利益    = 270円

 定形郵便    - 400円

                      = 130円(-)

 梱包材費   -   80円(その時による)

                     =  210円(-)

 

 最終的に今回は、発送時にらくらくメルカリ便に変更することができたので、ねこポスが1キロまで195円&定形外郵便より安かったため、らくらくメルカリ便に変更しました。

 

 が、梱包材の費用をマイナスすると、利益はマイナスになりました。

 

 販売価格        300円

 販売手数料 - 30円(メルカリに支払う販売価格の10%)  

 販売利益    = 270円

 定形郵便    - 195円

                      =  75円(-)

 梱包材費   -   80円(その時による)

                     =  155円(-)

 

 今回は、本を入れた封筒の厚さが、ねこポスの上限 2.5 cm を超えませんでしたのでセーフでしたが、これを超えてしまうと、宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便で使えます)の送料380円になってしまうところでした。

 

 しかも、オットにコンビニに持って行ってもらったり。。帰りは、突然の雨に振られてびしょ濡れになって帰ってくるし。。(>_<)

 

 これは、ある程度の金額の品物でなければ、わりにあわなさすぎるなぁと思いました。

 

 そのため、処分を決めたほとんどの本は、図書館に寄付することにしました。

 

    メルカリでは、販売する品物の重さに注意が必要でした。

 

    軽くて小さなもので送料があまりかからず、自分が良しと思えるそれなりの価格がつけられる価値があるものを出品していこうと思います。

 

    洋服などもカサがあり、たたんでも薄くならないものは、意外と送料がかかってしまうので、自治体の衣類の回収の日に出すことにしました。

 

    断捨離にメルカリ、これからも上手く使いたいです。

 

 

f:id:par321:20170318052331j:image

 

 

 iPhoneで撮影したこれらの本は、図書館に寄付しました。手前二冊は遠藤周作さんの本です。

 

 こちらの遠藤周作さん原作の映画もよかったし、遠藤周作さんの本をもっと読んでみたくなりました。

 

partire.hatenablog.com

 

ブログ村テーマ

片付けて  プチストレスをなくしていく
暮らしの見直し

捨てる、手放す、ミニマ ルに生きよう♪

ミニマリストな生 活 & シンプルライフ

すっきり暮らす

キッチンの片付け・断捨 離・収納 
断捨離シンプル&ミニマ ムな暮らし
断捨離でゆとり生活

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly