読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

断捨離中に物が壊れる・・・WECKのフタも!!プラスチックの劣化が続いています

断捨離 小物・雑貨

断捨離を自分のペースで続けています

 

 よくわからないんですけど、断捨離を始めたら、モノがよく壊れるんですヨ。

 

 なにか、変化の波がきているように思えてならないのですが・・。

 

 これはWECK(ウェック)のガラスキャニスター(ガラスジャー)です。

 

 

f:id:par321:20170206072445j:image

 

 

(この記事の写真は全部iPhoneで撮影しています。楽です♪)

 

 

 食洗機の洗剤の入れ物として使っていました。

 

 先日、ふと気がつくとフタにヒビが!!

 

 

f:id:par321:20170206072646j:image

 

 

 もう一回、開け閉めしてみたら、みごとに割れました。

 

 

f:id:par321:20170206072810j:image

 

 

 プラスチックの入れ物の蓋って、こんなふうに劣化していくんですネ。。

 

 (昨日の記事の壊れたバケツもプラスチックで、大胆に割れました)

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

 WECKは、フタだけを買うことができるので、フタがダメになってしまっても助かります。

 

 この辺りで買うとしたら、横浜駅の近くの雑貨店かジャムの店で売っているのを見たことがあるので、何かのついでにそこで買おうと思います。

 

 とりあえず、使っていなかったWECKのフタがあったので、それをつけました。

 

 

 WECKのガラス容器・・過去に、梅干しや干しシイタケ、干し桜エビなどの乾物を入れるためにほしいなと思い、楽天で購入した際に、送料無料にするためにたくさん買ってしまいました。。(本当にこのパターン、よくやります!! ^^; )

 

 

 

 WECKはもともと本体に付属しているフタは、本体と同じガラス製です。

 

 でも、ガラスのフタを使って瓶を密封するためには、追加で金属のパーツを、買わなければならないのです。

 

 これは主に、自家製のジャムを作る時に使う目的の物のようでした。

 

 金属のパーツを使うのは面倒なので、それを買うのではなく、開け閉めが楽そうなプラスチックフタを追加で購入したのです。

 

 

(使わないたくさんのガラス蓋は、リサイクルしてもらえる資源ゴミならと、数年前に自分にしてはいさぎよく全部断捨離しました。)

 

 でも。いざ、プラスチックフタが届いてみたら、独特のプラスチック臭がきつくて、容器の中に入れた食品に臭いが移りそうでしたので、これは梅干しなどには使えないなと思いました。。

 

 (臭いの感じ方には個人差があると思いますので、あくまで自分の場合ですが。。)

 

 このプラスチックフタの臭いは、そういう臭いのするものなのだとあきらめていました。

 

 ところが、数年前にふとWECKのフタのプラスチック臭のことについてネット検索してみたところ、どうやらプラスチック蓋の臭いの強弱は生産ロットによって違ったようなのです。

 

 臭いの強いものを交換してもらった方もいたようです。

 

 自分の場合は購入時から時間が経ちすぎてますので、交換などはそのことがわかった時点で遅すぎると思いました。

 

 しかも、そういうものだと思ってしまっていたので、掃除に使う重曹や、食洗機に使う洗剤など、臭いが移ってもさしつかえないものに使っていました。

 

 その後、WECKを実店舗で売っているお店があったので、臭いを嗅いでみたところ、たしかにそれはプラスチック臭がなかったのです。

 

 それで、そのお店で、市販のお味噌汁や煮物用の出汁パックを入れるために、今回の写真のものより大きいWECKを購入しました。

 

 そんなことがあったので、WRECKのプラスチック蓋を買う時は、店舗で現物を確認するようにしています。

 

ブログ村テーマ

片付けて  プチストレスをなくしていく
暮らしの見直し

捨てる、手放す、ミニマ ルに生きよう♪

ミニマリストな生 活 & シンプルライフ

すっきり暮らす

キッチンの片付け・断捨 離・収納 
断捨離シンプル&ミニマ ムな暮らし
断捨離でゆとり生活

 

  にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ    follow us in feedly