読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

本:ローラン・ボーニッシュのフレンチスタイルの花贈り/フラワースクールのレッスンも素晴らしいです♪(^^)

本:ローラン・ボーニッシュのフレンチスタイルの花贈り(ローラン・ボーニッシュ先生)2016年発行

 

 毎年「国際バラとガーデニングショー」でブースを出展して、デモンストレーションもされる、フランス出身のフラワー・デザイナーのローラン・ボーニッシュ先生が昨年出版した本です。

 

 

 

  前回のブーケに特化した本も良かったですが、今回はブーケ以外のコンポジション(フラワーアレンジメント)も掲載されています。

 

 ローラン先生(ブーケやフラワーアレンジメントを習ったことがある、わたしの先生です)らしい、フランスの雰囲気たっぷりなコンポジションと、手づくりの、フランスのエスプリただよう雑貨が紹介されています。

 
    花の香り、色合い、素材感を大切にした、花材の選び方のポイントがとても参考になります。

 

    先生の手作りのグラスチューブの花器の紹介や、アトリエの写真もあります。


「鉢物の花を一輪飾るきっかけ、庭の雑草を一本グラスに飾るのもデコレーション」

 

 大きなフラワーアレンジメントを作るだけでなく、庭の花を飾って花を愛するといったことが書かれていて、先生のやさしさが伝わってくるようでした。

 

 

ローラン・ボーニッシュのフレンチスタイルの花贈り:暮らしを彩るブーケとアレンジメントの作り方

 

 

 ローラン先生のフラワースクールは、現在は田園調布にあります。 

 

www.laurentb-bouquetier.com

 

  以前、自由が丘にレッスン・アトリエがあった時に、何度かレッスンを受講しました。

 

 ローラン先生は、「ワタシの日本語、ちょとビミョウ~!!」と言って、わたしたち生徒を笑わせ、和ませてくれました。(先生の日本語は、本当は流暢ですヨ!!^^ レッスンも日本語でレクチャーされます。)

 

    お花のことを「この子はぁ〜」と言いながら、「こうするとイイデス〜」と、わたしたちが作った作品を手直ししてくださる先生、ほんとにとってもやさしいです。

 

 

 レッスンで作ったブーケの写真です。

 

 

f:id:par321:20161214014552j:plain

 

 

CANON EOS KISS X2で撮影)

 

 たくさんの種類の花材や葉物が丁寧に選ばれていて、バラも市川バラ園のものなど、品質がよく美しいものが揃えられていました。

 

 また、アトリエは、先生の手作りの、シックでおしゃれな雑貨がたくさんディスプレイされていて、フランスの雰囲気たっぷりにコーティネートされていました。

 

 

 こちらは、2012年の国際バラとガーデニングショウでの、ローラン先生のデモンストレーションの写真です。

 

 

 

f:id:par321:20161214012229j:plain

 

 

 先生らしいとても大きなブーケを掲げた、いつもの「決めのポーズ!!」がとてもカッコイイです。

 

    ブーケがとってもお似合いですよネ (^^)

 

 その時のショウで、ローラン・ボーニッシュ先生が展示されていたブースです。

 

 

 f:id:par321:20161214015435j:plain

 

 

 とっても素敵ですよネ!!

 

    ここで紅茶などをいただけたら、女子力が高くなりそうではありませんか?(^^)

 

 先生のお手製の雑貨や美しいブーケやアレンジメントがたくさん展示されていて、おしゃれ~!!と感動しました。

 

 ローラン先生のセンスが大好きです。

 

  こちらは、ブーケ(花束)の作り方がたくさん紹介されている前著です。ローラン・ボーニッシュ先生といえば、大きなブーケがとても良く知られていて、すごく素敵です。

 

 

 パ・ド・ドゥについての記事はこちらです。

 

partire.hatenablog.com

 

  ジェーン・パッカーについての記事はこちらです。

 

partire.hatenablog.com

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ follow us in feedly