読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

電車のなかで・・・こわい思いをしました

思ったこと

電車でのトラブル

 

 電車が遅れて、いつもより混んでいる電車に乗りこんだところ、その電車が発車してすぐに急停止しました。

 

 つり革に捕まっていなかった女の人が横から飛んできて、わたしもつり革に捕まることができていなかったため、玉突き状態で横に飛ばされました。

 

 そこまではケガがなかったのですが、不可抗力で当たってしまったというか、寄りかかってしまった30代くらいの男性に、思い切り肘で元の方向へ押し返され、ひねったのか腰と背中が痛くなってしまいました。。

 

 わたしに飛んできた女の人から「すみません、大丈夫でしたか?」と聞かれましたが、ショックと痛みで呆然としてしまい、「は・・・い・・」としか言えなくて、まさか後ろの人から押し返されて身体が痛いとは言えず・・・

 

 その後もその男性は、混んだ電車のなかで思い切り体を張っていらっしゃいました・・・。

 

 いったい、どのように対処したら良かったのかわかりません。。

 

 電車の急ブレーキの事故(?)でのケガを逃れたけれど、人災(?)で腰と背中の負傷?

 

 ・・・自分が妊婦だったらと思うとゾッとします。

 

 もう少し年齢がいっていたら、押し返されたときに踏ん張りきれずに大腿骨の骨折もあったかもしれません。。。

 

 おおげさと思われるかもしれませんが、親しい人が転んで大腿骨を骨折されたとき、主治医がご主人に、「我々男は転んでも大丈夫ですが、女性は転んだら骨折しますよ、簡単に。」と何度もおっしゃっていたそうです。

 

 痛みに耐えながら、どうすればよかったのかグルグル考えました。

 

 わたしにはお迎えに行ったり家で待っていたりするような子供がおらず、大人だけの生活をしているので、夫に事情を連絡して、混んでいて危険かもと思うような電車に乗るのは避け、駅構内や駅ビル等で夕食を食べてから帰るなどして、時間調整してから電車に乗ろうと思いました。

 

 会社を出た後はすぐに家に戻って身体を休めたくても、ケガしてしまうことを避ける方が大事だと思いました。

 

 電車のなかでは、自分のことだけでなく、いたたまれないことがあります。

 

 スマホを操作したり、マンガを読むために自分の前のスペースを広く空けて、体を張って立つ方たち、その反対側で、ぎゅうぎゅうに密着して苦しそうに立っている方たち・・・

 

 皆が快適とまではいかなくても、安全に同じ空間を共有することはできないでしょうか。

 

 すっと考え続けています。。

 

 

954ピース ジグソーパズル 東京駅丸の内駅舎~ライトアップ~(34x102cm)

 


にほんブログ村