読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花が好き!!

花・写真・本・映画・暮らし・ファッション・思ったことなど綴っています♪

亡くなる年配者の約8割が身辺整理ができていない。最後の治療・延命処置についても決めていない。

身辺整理や延命処置などのことについて

 

 まだまだ寒いですネ~。

 

 早く暖かくなってほしいです。花粉は、サッと過ぎていってほしいです。

 

 今日も、重い話なので、苦手な方はスルーでお願いいたします。

 

    読まれる方も、少し、ご注意ください。知りたくないことなど、あったりするかもデス。。

 

 

 さて、お風呂のなかでは、だいたいラジオ放送を聞いています。

 

 チャンネルはNHKです。自分がお風呂に入る時間帯には、だいたい英語や英会話の勉強・レッスンの放送をやっているためです。

 

 英語の勉強はすっかりやる気をなくしてしまって、わざわざ時間をつくって勉強することはしていません。。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 (年始に勉強しよう!!と思いましたが、みごとにくじけてしまいました。(^^;)  ヘタレな自分です。。)

 

 

 でも、まったくなにもやらないよりはましかもしれないと、お風呂に浸かりながら、ぼぉ〜っとラジオの英会話を聞き流しているのです。たいがい、他のことを考えていることが多いんですが。。(爆)

 

 

 この前の日曜日も、いつものように夜にお風呂に入り、ラジオをつけたら、英語の番組ではなく、なにかの講演会の録音放送をしていました。

 

 それがちょうど、延命治療のところで。。

 

 昨日、ブログに書いた親戚のことや、他の方からも延命治療について話を聞いていたところだったので、あまりのタイミングの良さというか、なにかの一致に驚きました。

 

 これが、スピリチュアル的には、シンクロニシティというものでしょうか。??

 

 

partire.hatenablog.com

 

延命治療・処置は本人が望んでいないかも?

 

 ラジオ放送によると、本人の最後のときに、もしかしたら本人が望んでいない(かもしれない)延命治療がされることになるケースが多い。

  

 家族の人情として、医師に治療のことについて、どうするかと希望を聞かれたら、「先生、なんとかしてこの人を助けてください、治療をしてください」と言うであろう。

 

 けれども、最後の治療は、身体を治す治療というよりも、最期の時を先に延ばす延命の処置であり、それは本人自身が望んでいないものかもしれない・・といった内容だったと思います。

 

(お風呂に入りながら聞いていたので、もし違っていましたらごめんなさい。でも、だいたいこのとおりだったと思います。)

 

 まわりでも、延命処置が始まって、数日、数ヶ月、数年と、意識を失ってからその時までの時間は様々なケースがありました。

 

 家族が、延命処置について決めるのは、酷なことかもと、わたし自身は思いました。

 

 家族が迷わないように、自分の意思として、意思表示をしておいたほうがよいだろうかと思いました。

 

 

    実際に、周りのケースでは・・。

 

    家族が延命治療に入り、数週間でその時がきて、「こんなこと言ってしまうのはなんなのかもしれないけれど、正直、ホッとしたという気持ちもある。。」と言われた、遺されたご家族の方たち。。

 

    延命処置が施されてから、数年の間、本人の意識がない状態が続いて、最期の時がくる前に、配偶者が、あらたなパートナーとの歩みを始めたケースも。。複数ありました。

 

    すぐ上のケースの場合は、当事者以外が、表面に見えていることだけをみて、良い悪いをジャッジするべきことではなくて、まわりはただ、起きていることを受け止めるしかないと思っていました。

 

    でも、その配偶者だった方は、穏やかに過ごしているんだろうと思っていたら、しばらく身体を壊されていたようなのです。。

 

    もしかしたら、その方ご自身の良心からくる罪悪感が、ご自分のことを罰するというか、自分の身体を痛めつけてしまったんではないだろうかと、悲しくなりました。

 

    痛々しかったです。。

 

    もし、延命治療がされずに、長くはない時間のうちに最期の時がきて、愛する人を見送るということを、遺された方自身が納得できる形で行うことができていたら。。

 

    この後も生きていかなければならない遺された方が、新しいパートナーとの歩みを始める形になることになったとしても、ご本人の心情的には違ったものになったのではないか。。

 

    そんな風に思ってしまいました。。

 

 身辺整理ができていないお年寄りのお話も。。

 

 ラジオ放送では、年配者の方で、急に入院などになって、そのまま家に帰らずに亡くなってしまう方が多い、そして、身辺整理ができていない年配者の方が、たしか8割くらいと話されていたと思います。

 

    身寄りのない方たちについては、ボランティアさんが許可を得て、その方のお家の中に入って写真を撮り、病室で一緒に画像を見て、処分の方法を決めるとのことでした。

 

    嗚呼〜っ!!

 

 と思いました。

 

    自分のものを、できるかぎり、こぎれいに、コンパクトにしていこう、少しずつでも・・と思いました。。

 

 

    講演は、最後の方は救いのある終わり方でした。

 

 

    たしかアメリカでは、愛する人を失った遺族の方達同士が月に一度集まって(亡くなった方の病院の関係者に集められて?)、飲んだり食べたり騒いだり、一緒に涙したりするので、遺族の彼らが、うつ病や病気になるといった、二次的な悲しいことが起きることは少ない・・

 

    日本では、初七日や法事などがこれにあたり、そうやって遺族のキズが癒えていく・・

 

    備えられることをしていって、皆で前向きになんとかやっていきましょう・・というような感じだったと思います。

 

    大切な人を見送るための一連の儀式は、愛する人のためにやるべきことを淡々とこなして辛い時期を乗り越えていき、人と接したり、繋がったり、弱みを見せ合ったりする機会になり、遺されたものの癒しとなっていくんでしょうネ。。

 

 

    日々の雑事に追われていると、気持ちの持ち方や時間の使い方がままならないことが多いです。気をつけてはいても、難しいです。ホントに。。

 

    大切なことは忘れないでいけたら・・と思いました。。

 

 

    ある医師が、「皆、どういうわけか、自分だけは大丈夫だと思いがちなんです」と話しているのを聞いたことがあります。

 

 

    そうかもしれないです。

 

    自分も、なんの根拠もなく、そう思っているかもしれません。。

 

 

    軟弱なのに、自覚がないかもしれません。

 

    気持ちを明るくしておくのは大切ですけど、見なければいけないものも、ありますネ。。

 

 

f:id:par321:20170315212838j:plain

 

 

(わが家のプチガーデンに咲いてくれたクリスマスローズです!!ルミックスで撮影しました。毎年、なかなか大きく育たないなぁと思っていましたが、この前の秋の初めに、周りの植物や木を剪定したら、ぐっと大きくなって花もたくさんつけてくれました。やはり、見てあげて、手をかけてあげることが大切ですネ。お花は、なにも言わずにやさしくそこにいるだけですものネ)

 

ブログ村テーマ


フラワーアレンジメント、フラワーアート

生け花・フラワーアレンジメント

フォトフラワー♪

プリザーブドフラワー

壁飾り、リース・どんなジャンルでも♪

ミニチュアスイーツ クレイフラワー

* お花のアイテム&写真 *

花に関することいろいろ!

花の写真

輝いてるね! 旬の花たち。。♪♪

ガーデニング

ナチュラルガーデン
薔薇のある暮らし

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly

 

30代の親戚が亡くなりました。彼が欲しかったものは?

先日、親戚が30代半ばで亡くなってしまいました。

  

 最近また寒いですね。

 

 ケガしているところが痛いことがあり、ちょっとブルーです。。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

 今日の記事は重たい内容ですので、苦手な方はスル―でお願いいたします。。

 

 

f:id:par321:20170314224317j:plain

 

 (ルミックスで撮影した、わが家に咲いたヒヤシンスです)

 

亡くなった彼とは、しばらく会えていませんでした。

 

 どうしているだろうかとはずっと思っていましたが、彼の関係の親戚のメンバーで集まることはずっと無く、10年以上は会っていませんでした。

 

 外出先で倒れたとのことです。

 

 とてもショックでしたし、いろいろ、考えることがありました。

 

 彼のことも、自分のことも。。

 

 

 そして・・

 

 まだ若すぎる彼が最期に欲しいと思ったものは、もしかしたら、生きる時間なのではないかと思いました。

 

 彼や、彼のご両親から直接聞いたわけではありませんので、詳しいことや、本当のことはわかりません。

 

 でも、わたしがそう思うということは。。。

 

 もしかしたら、わたし自身が、その自覚がなくても、心の底で、一番大切なものを、時間だと思っているのかもしれません。

 

 

 今、身体をケガしていることもあって、思ったように外でアクティブに活動することができず、断捨離に多くの時間を費やしていますが、時間の使い方を考えなくてはと思いました。

 

 ものを処分するにあたって、それらをどうするかを悩んだりして、しばらく家の中に置いて持っていてしまうことがあります。

 

 ものの処分について、時間をかけすぎることは、よくないなと思いました。

 

 これどうしよう・・・と、繰り返し考える時間がもったいないです。

 

 (あくまで自分の場合です)

 

 

 なにが自分にとって大切なのか、つねに意識することが大切なんだと改めて思いました。

 

 ときどきはそう思ったりもしましたが、このような大きな出来事があると、愕然とします。

 

 日々、なにも変わらないようであっても、過ぎていく尊い時間、大切にしなければと思いました。

 

 

f:id:par321:20170314225030j:plain

 

(わが家に咲いてくれたスイセンです。心を慰めてくれます。)

 

ブログ村テーマ


花の写真
輝いてるね! 旬の花たち。。♪♪

ガーデニング

ナチュラルガーデン

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  follow us in feedly

タオルの仕分け作業時間を断捨離♪リネン類は同じ物で統一♪

タオルは同じ種類、色のものを使うことで断捨離♪

 

 寒さが戻ってきましたね~!!

 

 皆さま、風邪などひかれないよう、お身体に気をつけてくださいネ。(^^)

 

 

 さて、今日は、昨日の記事に関連した内容です。

 

partire.hatenablog.com

 

 (この記事の写真、繰り返し使用するのはハズカシイものがありますね。。(//∇//) )

 

家の中で使うタオル類も同じもので揃えて、仕訳作業や、置き場所などをそれぞれについて考える時間を断捨離♪

 

 家中のタオルを、同じ種類・同じ色にする方法で、タオルの仕分け作業や、置き場所について考える時間を断捨離しています♪

 

 わが家では、約10年くらい、バスタオルを含めた全てのタオルを麻100%のものに統一しています。

 

 麻は、洗濯後にとても速く乾くし、手を拭いた後にも速く乾くので、部屋干し臭やぞうきんみたいなイヤな臭いがつかなくて気に入っています。

 

 このピンチハンガーに、真っ白い同じ種類の麻のタオルをズラ〜っと挟んで干している景観も、なかなか気持ちがよくて気に入っています。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

 もし、タオルに臭いがついてしまった場合も、大きめのお鍋にお湯を沸かして洗濯石鹸を入れ、状態によっては酸素系漂白剤を入れて、その中で麻のタオルを煮洗いすれば、綺麗さっぱり臭いも油分も汚れも落ちて、とても清潔に使えます。

 

 この約10年ほどの間に、臭いがついたかもと思ったのは2回だけで、その時には煮洗いをしました。

 

   しかも、そのうち一回は、石鹸も入れずにお湯で少し煮洗いをしただけで、臭いがとれてさっぱりしました。

 

   定期的に煮洗いをすれば、さらに気持ちよく使えるかもしれませんが、わが家はこれで大丈夫でした。

 

 煮洗いの方法については、詳しいサイトがたくさんありますので、「石鹸 麻 煮洗い」などで検索すると調べることができると思い、こちらでは煮洗いについての詳細は省略させていただきます。

 

 麻のタオルは、コットンタオルと比べると価格が高めですので、初期投資は綿のものよりもかかってしまうかもしれません。

 

    とはいえ、麻のタオルはとにかく丈夫で長持ちしますので、長期的に見て、コスパがよいと思っています。

 

 お裁縫が得意な方は、布を購入してカットして四隅を抜い、フックにかけるための紐のようなものをつけるだけで作れると思いますので、より安価に用意できると思います。

 

 これは、母に作ってもらった食器を拭く時に使う麻のタオルです。

 

 

f:id:par321:20170313200853j:image

 

 (この記事の写真は全部iPhoneで撮影しました)

 

 アイロンはかけずに使っています。

 

 忙しいですし、何かをふけばすぐにシワになりますので。。

 

 ブログ用にアイロンをかけたら、美しいかもしれないですが、ありのままの写真でご紹介しました☆

 

 

 母は当初、カリエンテ(わが家で使っている既製品の麻のタオルを販売しているショップです。後述します ^^ )の麻のタオルを渡したときに、「こんなにペラペラのタオル??」といぶかしがっていましたが、その良さにすぐにとりこなっていました!!

 

 お裁縫が得意なので、麻の大きな一枚布から、ベッドシーツや枕カバーなども作ってもらいました。

 

    大切に使っていこうと思います。

 

 欧州などでは、母から娘へ麻のタオルを代々引き継ぐ家庭もあると聞いたことがあります。

 

 アンティークリネン、というものが販売されているくらいですので、麻のタオルはとても丈夫で長持ちします。

 

 

 母以外に、カリエンテの麻のタオルをお渡ししたり、麻のタオルを薦めた他の方たちも、最初はみんな、「え?このペラペラの布一枚がタオル??薄いよね??」と言っていても、使い始めると、「衝撃だった!!」「もう、タオルは麻でなくては!!」と言う方が多かったです。

  

わが家の麻のタオルは、楽天の、リネンショップのカリエンテさんのものです。

 

 洗面所と、トイレで手を拭く用に使っているタオルは、カリエンテさんのプラーノという、色が白いタオルで揃えています。

 

 サイズはLサイズで、 47 × 70 ㎝ です。

 


 

 

 キッチンで手を拭くタオルとして使っているのは、麻の色のカルボというシリーズです。

 

 こちらもサイズはLサイズで、 47 × 70 ㎝ です。

 


 

 

 

 キッチンの食器拭き専用のタオルとしては、プラーノの白いMサイズのタオルを使っています。

 

 コットンタオルのように繊維が食器についてしまうこともなく、快適です。

 

 サイズは 47 × 35 ㎝ です。

 


 

 

 

 そして、大判のバスタオルは、夫とわたしでプラーノとカルボをそれぞれ使っています。

 

 サイズは、 75 × 145 ㎝ です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラーノ リネン 麻 バスタオル 02P03Dec16
価格:2916円(税込、送料別) (2017/3/13時点)


 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルボ リネン 麻 バスタオル 02P03Dec16
価格:3240円(税込、送料別) (2017/3/13時点)


 

 

 食器拭き用には、上の無地のプラーノや、母が作ってくれた麻色のタオルを主に使っていますが、下の、チェックのタオルも持っています。

 


 

 


 

 

 

 以前ブログでご紹介した、fogというショップの麻のタオルは、縞模様です。

 

 ランチョンマットとして使おうと思い買ったこちらのタオル、今は食器拭きにして使っています。

 

 

partire.hatenablog.com

 

 

 

 合計で8枚くらい、チェックや縞などの柄物の麻のタオルをお皿拭き用に持っているわけですが、キッチンにかけると、柄ものよりも無地の方がすっきりしていて、無地のタオルを中心に使っています。

 

 麻のタオルをわが家で初めて使い始めたとき、キッチンの手を拭く用のタオルと、トイレで手を拭く用のタオルは、どちらもプラーノの真っ白なタオルで統一するつもりでした。

 

 ところが、オットに、

 

「キッチンの手拭き用と、トイレの手拭き用は別のタオルがいい!!」

 

 と言われましたので、それらはそれぞれ別の種類で統一したのです。

 

 わたしは、同じもので抵抗がなかったんですが・・

 

 オットはわたしより綺麗好きですので、その意見を尊重しました。

 

 しかも、洗濯は99.9%くらい、オットがやってくれていますので、わが家に導入するタオルの種類の決定権(?!)は、当然オットにあるのではないかと思いマシタ。。

 

 オットの綺麗好きのおかげで、わたしがダウンした時も、彼が家の中を綺麗にキープしてくれて、清潔な環境で過ごすことができました。

 

 恩着せがましく言われることもなかったので(今も以前も)、感謝しています!

 

麻のタオルは薄いので、かさばらないから携帯も楽♪

 

 ご参考に、わが家の麻のタオルを紹介しますね。

 

 アイロンをかけていないので、なんなのですが、ご参考になればと思います。(^^)

 

 まずはバスタオルです。

 

f:id:par321:20170313200937j:image

 

 

 脱衣所にある洗濯機の台に畳んで置いてありますが、かさばらなくてよいです~!!

 

 上の状態を、もう一折しています。畳まないで良い方法を模索中です♪

 

 夏に麻のバスタオルを使うと、さらさらとして気持ちいいです!!

 

 綿のタオルは、身体を拭いている間にタオルが湿ってくるので、今はそれが好きではアリマセン。。

 

 でも、冬場は、身体に麻のタオルをつけると、人によってはヒヤッと冷たいかもしれません。

 

 

 そして、これが洗面所とトイレで使っている 47 × 70 ㎝ のタオルです。

 

 これが、家の中で使うだけでなく、携帯するのに便利なんですよ~!!

 

 

f:id:par321:20170313200957j:image 

 

 上の状態をさらに折ると、下の写真のように、いわゆるタオルハンカチくらいのボリューム と大きさになるので、小さなカバンなどに入れても持ち歩きやすいです。

 

 

f:id:par321:20170313201019j:image

 

 通勤で、大雨に降られそうなときなど、このプラーノの麻のタオルを1枚携帯すれば、びしょ濡れになった服やバッグを拭いて、会社の足元などの適当なところで乾かしておけば、帰るころには乾いています。

 

 旅行の時も、1枚持っていっています。街歩きや自然の中の散策時の突然の雨や、出先で温泉に入りたくなったときなど、重宝します。

 

 もちろん、写真撮影で大切なカメラを持って行くときにも使っています。^^

 

 最後に、チェックの麻のタオルの写真です。

 

f:id:par321:20170313201044j:image

 

 

  麻は、クタッとしてくると、新品でハリがある時より使いやすくなります。

 

 愛着もわいてきます♪

 

 どなたかのご参考になりましたらうれしいです。(*^^*)

 

ブログ村テーマ


時短家事の工夫

家事が楽しくなるモノ・工夫

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

家事がラクできる家づくりの工夫♪
もっと心地いい暮らしがしたい!

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly

ムダな家事時間を断捨離♪時短アイデア♪

家事の時短のアイデアのご紹介です。

 

 もう8年くらいはやっていることですが、他の方もやっていることかもしれません。

 

 でも、どなたかの参考になったらうれしいなと思います。(*^^*)

 

靴下は、同じものを複数組み持って、ペアリングにかかる時間を断捨離する

 

 こんなふうに、同じ種類、同じ色の靴下を複数枚買って、

 

 「洗濯をして干して取り込んだ後の、柄や色合わせをやってペアにする」

 

  という家事の作業時間を断捨離しています。

 

 

f:id:par321:20170312171209j:image

 

iPhoneで撮影しました。綺麗な写真でなくてスミマセン!!m(_ _)m)

 

 

 上の靴下は、3足分、計6枚が同じものになります。

 

 

  わかりにくいかもしれませんが、2枚ずつ重ねています。

 

 写真を撮るために一足分ずつペアにしましたが、いつもはこの6枚を、そのまま所定の場所に、ドバッと戻すだけです。

 

 

 このソックスは、いわゆるルーズソックスでしょうか?

 

 コットン100%で、通気性がよくて気に入っているんですよ〜。

 

 グアムに行った時に、現地のスーパーで10足分1セットでとても安く売られていて、買ってきたものです。

 

 いくつか穴が空いてしまって、繕いながら履いていましたが、今は3組が残っているだけになってしまいました。

 

 洗濯乾燥機をかけても丈夫で痛みにくくて、なにかにつけて、こういう靴下を探しているんですが、なかなか見つからなくて残念です。

 

 ちなみに、会社にはストッキングか、タイツを着用していくので、靴下は夜眠るときか、休みの日に自宅にずっといる時などに履いています。

 

 

 こんな感じで、まず靴下は一足買ってみて、気に入れば、まったく同じものを複数買い足しています。

 

 オットも、同じようにしてもらえると、家族全体で時短になると思うのですが。。

 

 ペアリングの作業を含む洗濯の一連の作業は、だいたいオットがやってくれているので、彼にもし、ファッションの見た目の部分でこだわりがあったらわるいと思い、強く勧めてはいないですネ。。(^^;)

 

ブログ村テーマ


時短家事の工夫

家事が楽しくなるモノ・工夫

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

家事がラクできる家づくりの工夫♪
もっと心地いい暮らしがしたい!

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly

洗濯物干しハンガーは同じ物を揃える。シンプルライフ・シンプルスタイルを目指しています♪

シンプルライフ・シンプルスタイルを目指しています♪

 

 このブログを始めたきっかけは、憧れていたミニマリストのブロガーさんが、はてなブログを使われていて、わたしもその方のように、心身ともにすっきりした暮らしが出来たらなぁ~と思ったことでした。

 

 これからは、以前からシンプルライフとして実行していることや、試み始めたことなども綴っていこうと思います。(^^)


 これはわたしがずっと続けている、シンプルライフのひとつです。

 

洗濯物干しハンガーは同じタイプのもので揃える。

 

 色々なデザインや、色がガチャガチャと違うものが並んでいると、なんだか目から疲れてきてしまうので、洗濯物干しの色は白とシルバーで統一しています。


    ALMore(アルモア)MTシリーズの 角ハンガー ピンチ32個付 ホワイト 価格 1,185円  (税込 1,280 円)です。

 

 

 

 汚れが簡単に拭き取れ、軽くて丈夫なアルミフレームを使用した、ピンチ交換可能な洗濯ハンガーで、とても気に入っています♪

 

 16P、24P、32P、40Pの4サイズがあり、わが家は32Pで揃えています。

 

 仕様は次のとおりです。

 

大きさ 32個 :約63×35×32.5cm
重量 :570g

本体 :ポリプロピレン、アルミ
キャップ :ポリエチレン
ワイヤー :PP被膜鉄線
バネ :鋼

 

 とにかく軽くて使いやすいです~!!

 

 わが家にはこれが6体あります。

 

 多いのでは?!と思われてしまうかもしれませんが、共働きのため平日に洗濯ができないこともあり、土曜・日曜の天気が良い日に一気に洗濯して、ざ~っ!!と干すとなると、室内干しの分も合わせてちょうど良い本数なんです。

 

    わが家の場合は、ピンチハンガーが足りなくて洗濯物を干せないとなると、そちらの方がこまりますので。。

 

 このピンチハンガーが、ずら~っと並んでいる眺めは、なかなか壮観です♪

 

 

f:id:par321:20170311095448j:plain

 

 

(これは3台で。この他にあと3つあります。使わないときは定位置に仕舞っています。これに白いタオルの同じものをズラ~っと干すと、これまた気持ちが良い眺めです。^^ ルミックスで撮影しました♪)

 

 

 以前は、オールステンレス製で、デザインがシンプルでかっこいい!!と思った大木製作所のステンレスハンガーのシリーズで揃えようと思っていて、1つ持っているんです。

 

    ピンチは28個、価格はだいたい、 3,900円  (税込 4,212 円)くらいです。 

 

 

 

 ですが、オールステンレスという素材のために、1Kgも重さがあるこのハンガー。

 

 軟弱なわたしには・・・、

 

 お、重~い!!!!

 

 あつかうのがタイヘン~!!

 

 使ってみて、初めてわかったことでした。

 

 そして、だんだんと手が伸びなくなってしまいました・・・。

 

 ここ湘南の強い日射しや潮風にも劣化しないし、ピンチも取り替え可能なので、機能的にもとても気に入っていましたが、かなしいことに、わたしの能力・腕力には合いませんでした~。(T-T)

 

 部屋干し用に、室内にかけっぱなしでも良いのですが、アルモアと並べた時の光景がなんとなく気になったり。。

 

    そして、この1㎏のハンガーが、ずっと室内にぶら下がっているのも、突っ張り棒はこの重さ大丈夫かな?!と思ったりして、プレッシャーで・・。(^^;)

 

 今は、ほとんどしまいっぱなしです・・。

 

    (これはメルカリで売ったほうが良いかな?)

 

partire.hatenablog.com

 

 暮らしを支えてくれるものを揃えるときには、そのもの自体の仕様の他に、自分のライフスタイルや、身体能力を考えてなければ・・と思った一件でした・・。

 

    年中感じますけどネ、この失敗。

 

    やってみないとわからないこと、多いです☆

 

ブログ村テーマ


シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルでナチュラルな生活

シンプル・モダン インテリア

シンプルな道具たち

シンプルで機能的な生活

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

素敵な大人のシンプルライフ

シンプルで綺麗な収納&片付け

 

ランキング参加中です。クリックして断捨離を励ましていただけたら嬉しいです。(*^^*)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ follow us in feedly